広大な自然の中で動物や植物たちと触れ合えます。

岐阜市畜産センター公園

猛暑です!

2018年7月23日

猛暑です!毎日うだるような暑さが続いています。この時期、私たち環境整備係の仕事は、公園内の除草が中心になります。刈払機を使った草刈り、手作業による花壇等の草取り、どちらも暑さが体に応えます。皆で熱中症に気を付けながら、体中汗ベタベタになって雑草と戦っています。公園の南から除草を始め、数日かかってようやく北にたどり着く頃には、南の雑草が以前にも増して伸びています。まさに雑草との追いかけっこ、汗だくの戦いです。これが9月上旬まで続きます。

しかし、成長するのは雑草だけではありません。今、公園内ではアメリカフヨウの花が咲き始めました。この大きなお盆のような花を初めて見た時、私は花の大きさにびっくりしました。なかには子供の顔より大きいものもあります。アメリカフヨウと同じ花壇には、スイフヨウ(酔芙蓉)も一緒に植えてあります。スイフヨウはハマキムシ等の害虫がよくついて、すぐに葉っぱがボロボロに食べられてしまいます。ところが、アメリカフヨウは不思議とそのような被害はほとんどありません。同じフヨウの仲間でもこんなに違うものかと驚かされます。

花のインパクトの強さや育てやすさから、アメリカフヨウをもっと増やそうと、今年、新たに20株ほどを花壇に植栽しました。種子は昨年の晩夏に採取したものを使いました。今はまだ細く、生育が心配な状態ですが、夏の暑い時期に楽しめる花として、しっかりと根付かせ、来年は今年以上にたくさん咲かせたいと思っています。アメリカフヨウはビジターハウスから南に少し歩いたところにある花壇に咲いています。興味のある方は、ぜひお越しいただき、ご覧ください。その際には、くれぐれも帽子や水分補給等の熱中症対策を忘れずにお願いいたします。

(文責 西垣 省吾)

ページの先頭へ戻る